スポーツ

高橋大輔さん現役復帰を発表し競技会に出場その理由とは

投稿日:2018年7月1日 更新日:

フィギュアスケート男子で、バンクーバーオリンピック銅メダリストの高橋大輔さんが現役復帰を行う事を発表しました。このタイミングでの現役復帰を決断したのはどのような理由なのでしょうか。

スポンサーリンク

現役復帰を決めた理由は

高橋大輔さんは1986年3月16日生まれで現在32歳。選手としてはトリノオリンピック8位入賞や、バンクーバーオリンピック銅メダル、2014年ソチオリンピック6位入賞と、3大会連続でオリンピックに出場しています。

特に、2008-2009年に、右膝前十字靱帯断裂という大怪我をしたものの見事復活した姿に感動した人も多かったのでは無いでしょうか。選手として2014年10月に引退を表明。その後はプロスケーターや語学留学、コメンテーターなどとして活躍されています。

DaisukeTakahashiさん(@d1sk_t)がシェアした投稿

現役復帰を決めた理由は

今回は7月1日に公式サイトを通じて発表がありました。こちらによると2017年の全日本フィギュアスケートが契機となったようです。

2017年の全日本フィギュアスケートといえば、宇野昌磨選手、田中刑事選手、宮原知子選手、坂本花織選手、紀平梨花選手といった若手の選手が台頭しました。宇野昌磨選手は2018年の平昌オリンピック銀メダリストとなり羽生結弦選手と共に、引き続き今後の活躍が期待されております。

そのような若い選手たちの姿を見て、触発されたのかもしれませんね。本当にスケートに向き合っていきたいといった気持ちや引退前に感じられなかったやり切ったと思える演技をしたいという気持ちは、現役生活で多少なりともスケートに対するやり残した気持ちがあったのではないでしょうか。

年齢は32歳とフィギュアスケートの競技年齢としては他の選手と比べて離れておりますし、4年間のブランクがある事から復帰するための準備は困難な道を極めるとは思いますが、是非「やり切った」と思えるような競技ができるよう高橋大輔さんの今後の活躍に期待したいですね。

DaisukeTakahashiさん(@d1sk_t)がシェアした投稿

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-スポーツ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本田圭佑が代表監督!カンボジアのFIFAランキングや登録上の監督

サッカーの本田圭祐が、カンボジアの実質的な代表監督への就任を発表しました。本田選手と言えば、先日オーストラリアのメルボルン・ビクトリーへの移籍を発表したばかりですが、選手と監督と二束の草鞋を履くようで …

wswc2018

世界女子ソフトボール選手権大会の日程・会場・参加国について

第16回WBSC 世界女子ソフトボール選手権大会が2018年8月2日(木)より開催されます。開催日程や会場、参加する参加国など大会の概要について見ていきたいと思います。

巨人の山口俊投手、ノーヒットノーランを達成!その経歴とは

巨人の山口俊投手が7月27日の対中日戦でノーヒットノーランを達成しました!。この快挙は史上79人目となり、セ・リーグでは28人目という非常に確率の低い記録となります。今回の記録を達成した山口俊投手とは …

当サイトを運営しておりますロインと申します。このサイトでは、色々な役立つ情報を分かりやすくお伝えしていきたいと考えております。

何卒よろしくお願いいたします。