ニュース

赤福から新商品「いすず 野あそび餅」が発売!発売日と購入方法は?

投稿日:2018年7月5日 更新日:

赤福といえば、言わずと知れた伊勢市の老舗和菓子店ですが、その赤福から107年振りに、常時販売する新商品を発売する事が分かりました。その名も「いすず 野あそび餅」。発売日と購入方法について調べてみました。

スポンサーリンク

赤福とは

赤福は1707年に創業された老舗の和菓子屋です。お土産として販売されている赤福餅は創業当初から発売されています。

名前の由来は、赤福のホームページに以下のように書かれています。

赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。名は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられております。

出展:http://www.akafuku.co.jp/product/akafukumochi/

今まで、常時販売の商品は赤福餅だけでしたが、これに新たに新商品が加わります。

新商品「いすず 野あそび餅」

「いすず 野あそび餅」は白あん、緑あん、こしあん、黒あんの4種類を詰め合わせた商品です。それぞれが2個ずつ入っており、合計8個入りです。販売金額は760円(税込)となり7月15日(日)より1日限定500個(1人1箱)で販売されます。

きっかけは、伊勢市で昨年開催された全国菓子大博覧会で期間限定で販売した白あんや黒あんの赤福餅が好評を博した事から開発が進められたそうです。

購入方法について

新商品の販売とあって、販売当日の混乱などが考えられる事から購入については携帯電話での受付による抽選販売となります。

受付時間:7月8日(日) 8:00より開始(8:00~15:00まで)

購入希望日の7日前の日に携帯電話で受付専用ダイヤルへ電話し、申し込みを行います。7月8日(日)であれば1週間後の7月15日(日)が購入希望日となります。

抽選後、当選された方には応募当日の19:00までに携帯電話にショートメッセージが送信されます。

※当選から漏れた方にはメッセージは届きません。

引き渡し場所:五十鈴野遊びどころ内 赤福 五十鈴川店(赤太郎ショップ前の臨時売店)

引き渡しの時間は13:00~15:00となります。販売日当日の時間内に引き渡し場所へ行き、携帯電話の当選通知画面を見せる事で購入する事ができます。

その他、詳細については赤福さんのホームページをご確認ください。

新商品の味はしばらくはお預けかも

赤福より発売される「いすず 野あそび餅」ですが、限定数である事・抽選販売である事からしばらくは競争率は高そうですね。購入できる場所も限られているため、今後販売店舗や場所が拡大し、是非新幹線が止まる駅でも購入が出来る事を希望したいです。

購入希望日の7日前であればどなたでも抽選に参加する事が出来ますので、伊勢に旅行に行く方や近くに寄られる予定のある方などは挑戦して見てはいかがでしょうか!

以上、赤福の新商品の発売日と販売方法についてでした。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ニュース
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハローワークで新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う、雇用保険失業認定日の対応

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為、各所においてイベント等が軒並み中止や延期となっております。そんな中、ハローワークより雇用保険失業認定日(来所日)についても感染拡大防止のため幾つかの方法で失 …

jisabiz

時差Bizとは何か?東京都が取り組む目的やその内容に迫る

東京都が昨年より取り組みを行っている「時差Biz」をご存知でしょうか。時差Bizとは、通勤ラッシュ回避のために通勤時間をずらす働き方改革のひとつと位置づけられています。「朝が変われば毎日が変わる」をキ …

令和の天皇陛下御即位を記念し貨幣が発行!購入方法は?

財務省から天皇陛下御即位記念として一万円金貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣が発行される事が発表されました。元号が令和となり、色々なものに初とつけられる事が多いですが、御即位を記念した貨幣は令和で最 …

buturikey

twitterがログイン強化のため物理キーに対応したメリットとは

twitter社はtwitterへのログイン時に物理セキュリティキーに対応する事を発表しました。YubikeyなどのUSBセキュリティキーが利用できるとしています。GoogleやFacebook、Dr …

ムンク展の開催期間や場所、観覧料のまとめ

2018年、世界で最も知られている名画の一つの「叫び」を描いたエドヴァルド・ムンクのムンク展が開催されます。 「叫び」は複数描かれていますが、ムンク美術館所蔵の油彩・テンペラ画のものは今回が初来日とな …

当サイトを運営しておりますロインと申します。このサイトでは、色々な役立つ情報を分かりやすくお伝えしていきたいと考えております。

何卒よろしくお願いいたします。