ニュース

天皇陛下御在位三十年記念式典その内容や日程、場所、参加方法は

投稿日:2019年2月5日 更新日:

天皇陛下の御在位三十年を記念し、天皇陛下御在位三十年記念式典が平成31年2月24日に内閣の行う行事として行われます。記念式典はどのような事が行われるのか、また場所や参加方法などについて調べてみました。

スポンサーリンク

天皇陛下御在位三十年記念式典の概要

天皇陛下御在位三十年記念式典の概要についてまずは見ていきます。

日程:平成31年2月24日(日)

場所:国立劇場

記念式典は、午後2時(天皇皇后両陛下御臨席)に始まり、おおむね午後3時(天皇皇后両陛下御退席)に終わる予定となっています。

記念式典の内容

記念式典では以下の次第が行われます。

天皇皇后両陛下御臨席

開式の辞

国歌斉唱

内閣総理大臣式辞

祝辞:衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、在本邦外交団団長

国民代表の辞

御製及び御歌朗読

記念演奏

天皇陛下のおことば

万歳三唱

閉式の辞

天皇皇后両陛下御退席

上記の中の注目では記念演奏において三浦大地さんが演奏を行われます。天皇陛下が初めて沖縄訪問を経た思いをお詠みになった御歌に皇后陛下が曲を添えられた「歌声の響」が披露されます。

参加方法について

参加については、首相官邸の発表によると参列者推薦基準によって参列者を招待しているため、一般の方の参列はできないようです。

参列はできませんが、政府インターネットテレビにおいて天皇陛下御在位三十年記念式典が同時中継されますので、インターネットを通じて見る事ができるようになってます。

インターネット中継は、平成31年2月24日(日)14時頃からの開始を予定していますので、今から視聴される方はチェックしておきましょう。

まとめ

天皇陛下御在位三十年記念式典について調べてみました。今年、天皇陛下は御退位され皇太子殿下の御即位が行われます。御在位を記念した式典については今回が最後となる貴重な機会です。一般の方の参列は行う事はできませんが、インターネットでの中継が行われるので興味のある方は是非ご覧ください。

出典:首相官邸ホームページ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ニュース
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

令和の天皇陛下御即位を記念し貨幣が発行!購入方法は?

財務省から天皇陛下御即位記念として一万円金貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣が発行される事が発表されました。元号が令和となり、色々なものに初とつけられる事が多いですが、御即位を記念した貨幣は令和で最 …

buturikey

twitterがログイン強化のため物理キーに対応したメリットとは

twitter社はtwitterへのログイン時に物理セキュリティキーに対応する事を発表しました。YubikeyなどのUSBセキュリティキーが利用できるとしています。GoogleやFacebook、Dr …

一万円金貨幣が天皇陛下御在位30年記念として発行!購入方法は?

財務省から天皇陛下御在位30年記念として一万円金貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣が発行される事が発表されました。平成の元号も天皇陛下の退位が予定されておりあと少しで終わりとなるため、記念にもなる貨 …

no image

ガチャムクでガチャピン・ムックと一緒に出演のE-girls2名は

ポンキッキの人気キャラクターと言えば、ガチャピン・ムックのコンビですがこの二人が出演する初冠番組「ガチャムク」がはじまる事が発表されました。また、番組にはE-girlsの2名が出演することも判明してお …

フェルメール展の開催期間や場所、観覧料のまとめ

「真珠の耳飾りの少女」や「牛乳を注ぐ女」など17世紀のオランダ黄金期を代表する画家として世界的人気を誇るヨハネス・フェルメールのフェルメール展が東京と大阪で開催されます。フェルメール展の気になる開催期 …

当サイトを運営しておりますロインと申します。このサイトでは、色々な役立つ情報を分かりやすくお伝えしていきたいと考えております。

何卒よろしくお願いいたします。